単価と部数を確認して見積もりを複数社からもらおう

用紙ごとの強み

印刷機

それぞれの目的に適した用紙がある

チラシ印刷は現在でもあいかわらず定番の広告手段となります。広告効果を高めるにはデザインや文章が大切ですが、使う用紙によっても商品のイメージを上手く伝えられます。例えば、宝石や自動車などの高価な商品はコート紙がチラシ印刷に活用されています。ツヤのある紙なのでお客様により高級感あるイメージを与えられます。格安といえどチラシ印刷は使用する紙によって左右されるのです。格安でチラシ印刷する前にまずは使用する紙が商品のイメージに与える影響を考慮しましょう。コート紙は光沢感が出るように加工しているので写真や色を綺麗に見せることを可能とします。マット紙はコート紙とは対照的に光沢が少ないですが落ち着いた色合いが強みです。おしゃれで落ち着いたお店を宣伝するときにマット紙は活躍するでしょう。上質紙は普通紙とも呼ばれ、光沢が抑えられているものの文字が読みやすいです。文字が多いチラシでは上質紙はよく活用されていまます。また、繊維のような質感があるのが上質紙の強みです。ミシン目を入れて切り取れる仕様にすればクーポン券やアンケート用紙として活用できます。アンケート用紙としたいなら書き込みしやすい上質紙を選ぶといいでしょう。格安のチラシ印刷業者ではこうした特殊加工も受け付けています。ネット上でのチラシ印刷は格安でコストパフォーマンスが優れており利用者が増えつつあります。変わったチラシを作成したい人やコスト削減したい人は利用を検討してみましょう。